2005年10月19日

バッチファイル

インターネットってやっぱり便利ですよね〜!

お〜ッ こッ、こんな専門医が・・・

そんな情報が簡単に手に入るんですもんね。


実を申せば、このブログを書くことになった理由の一つに
関わっているんですが、あるときフッと思ったんですョ。

あれっ? 薄くなってねーか??   って・・・

ひとたび気になりだしたら、理屈っぽい私のこと、
あれこれ理由をこじつけて安心しようとするのですが、
逆に、そんな行動がストレスになって、余計に促進させているような・・・

もう、開き直るしかないのか・・・


な〜んて経緯が、手抜きへの目覚めの力になったのは確かです。
少しでもストレスの要因を取り除こうとしている訳です・・・^^;


「探すのをやめた時に見つかる」 って歌もありましたが、
確かにそのようで、忘れかけた今になって見つけちゃいました。

国内唯一の頭髪治療専門病院


こんなところがあるなら、あれこれ考えるよりも、
さっさと相談したほうが早そうだね。 資料請求しちゃおーっと・・・


と、余談はこのくらいにして、

さて、今回はバッチファイルだね。

これは何かって言うと、簡単に言うと、
「コマンドプロンプト」 の命令が書き込まれたファイルで、
ファイルの先頭から順番通りに命令してくれる実行ファイルなんだ。

だから、簡単なプログラムが書けちゃうんだよ。

前々回だったかな? そのときの例をそのまま使ってみますね。

1、tmp というホルダを作成
2、tmp にカレントディレクトリを移動
3、help1.txt 〜 help9.txt のファイルを作成
4、head.txt の作成
5、food.txt の作成
6、html の作成

だったよね。でも、バッチファイルで書くと、3〜6は一度に出来る。
わざわざ準備しなくっても、処理中に書き出しちゃえばいいだけなんだ。

じゃー、メモ帳を起動して書き込んでみようね。
前回の tmp と重ならないように、tmp1 にしますね。


mkdir tmp1
cd tmp1
for /l %%i in (1,1,9) do (
  echo ^<html^> > help%%i.htm
  echo ^<body^> >> help%%i.htm
  echo ^<pre^> >> help%%i.htm
  help        >> help%%i.htm
  echo ^</pre^> >> help%%i.htm
  echo ^</body^> >> help%%i.htm
  echo ^</html^> >> help%%i.htm
)
pause



これをコピペして、拡張子を .bat で保存して、ダブルクリックすると
前々回の結果の html と同等のものが作成されるハズ。

ここでタグの前に付いているゴミみたいな
^ (サーカムフレックスというらしい)は、特殊文字を
そのまま出力するためのエスケープ文字なんだ。
見て判るように、%,<,> は、処理に深く関わった文字のため、
事前に判断材料が無いと、そのまま出力していいのか判断できずに
誤動作してしまうんだ。

特殊文字はまだ他にもあるけど、実行してみて思ったとおりの文字が
出力できなかったら、特殊文字を疑って見ることだよ。

この ^ は結構重要になるから、覚えちゃおうね。


さて、どおだった??

こんな速さで同等の結果が得られるようになるんだよ。便利でしょ!

でも、おそらく大多数の人たちが使ってないんだよね。モッタイナイ!
っていう私も、使い始めたのは最近だったりするんだけど・・・^^;


まあ、チョッとは興味が出てきたっていう方は、今後も書いていくので
よかったらお付き合いくださいね。


次回は、私が実際に使っている例を紹介しますね。







応援ポチ  お願いしま〜す。

posted by Woody at 08:49 | 静岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | コマンドプロンプト
この記事へのコメント
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー

職場で「バッチ」って言葉よく聞くけど、
なんか難しそうだったので敬遠してました。

でも、なんか色々できそうですね。
僕も勉強しようかな..._〆(゚▽゚*)
Posted by 新人プログラマ at 2005年10月20日 01:45
新人プログラマさん、ありがと〜〜

コメント頂けるなんて、本当に嬉しいです。
なにせ、ブログは超初心者なもんで・・・

今後も書いて行きますので、
どうぞ、よろしくお願いしま〜す。

Posted by Woody at 2005年10月20日 03:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。